気にしていた在籍確認の電話をうまく解決できました

消費者金融に申し込みをすると審査が行われます。消費者金融はパートやアルバイトなど非正規雇用で働いていても申し込みは可能ですが、だからといって誰にでもお金を貸してくれる訳ではないのです。審査をしてお金を貸してもちゃんと返してくれる能力のある方だと判った型だけにお金を貸してくれるということになるのです。

どのような審査が具体的に行われているのかは判りませんが、申し込みをした方の職場に電話をかけて在籍確認をする審査が行われるのは事実です。職場に消費者金融から電話がかかって来ることになるので、在籍確認の電話を気にする方は多いようです。消費者金融とは名乗らないのですが、それでも気になる方は気になると思います。

実は私も在籍確認の電話を気にしていたひとりです。それでも消費者金融のキャッシングを利用したかったので知恵を絞り、職場に私しか居ない時間に電話をかけてくるようお願いしてみました。私の職場では、職員がみんな外出して私がひとりで留守番をするときがあるのです。そのときに在籍確認の電話をしてもらえれば問題ないのです。

消費者金融の担当の方は私のお願いを聞いてくれて、私がひとりで留守番をしているときに電話をしてくれました。在籍確認の電話が気になる方は消費者金融の担当の方に相談してみると良いのではないかと思います。